職業を知る

HOME» 職業を知る »児童福祉事業

職業を知る

児童福祉事業

 

 


 

家庭での養育が困難となり、社会的養護を必要とする子どもの入所施設である乳児院と
児童養護施設では、その施設を生活の場とする子ども達と家庭への支援をしています。
 
また、京丹後市と宮津市に2カ所ずつある4つの保育所では、
地域との深いかかわりの中で、延長保育や休日保育等各々特色のある保育・教育を行っています。
 
いずれも施設間の連携を行い、地域の方々が安心して子育てができるように支援をしています。

 




(記載の情報は取材時のものです。)

児童福祉事業 峰山乳児院 宮下恵  児童福祉事業 峰山乳児院付設幼児寮 岡野裕明 児童福祉事業 ゆうかり乳児保育所 池田有希子
         
   
         
児童福祉事業 ゆうかり子ども園 葉賀達彦 児童福祉事業 吉津保育園 中嶋いずみ 児童福祉事業 府中保育園 田中麻奈美
         
   
         

 

     
  子ども達の食べる、眠る、着替え、排泄など、基本的な生活習慣を身に付けさせることが私たちの仕事です。
遊びを通して、心身の健やかな発達をサポートしたり、集団生活の中で社会性を養わせるなど、多岐にわたります。

その他、教材の検討・行事の計画・園だよりの作成・施設内の安全点検なども重要な仕事になります。