人材教育体制

HOME» 人材教育体制 »研修

人材教育体制

研修

/userfiles/image/hatarakur.png  




 

  内容 研修のねらい 講師 実施月

就労にあたっての事前研修

(1)法人各施設の事業

(2)就業上の諸注意

①法人の経営する事業に関する基本的な知識、理解を育てる。

②法人の職員とし相応しい社会常識の基本を育てる。

中村事務長

H26.3.31(月)

9:00〜17:00

2 法人理念と福祉、人に接するマナーについて

①法人の理念、基本方針に関する基本的な知識、理解を育てる。

②法人の職員として相応しい礼儀および社会常識の基本を育てる。

櫛田理事長

岡野寮長

稲穂施設長

H26.4.1(火)

10:10〜17:00

3

講義

「社会福祉の考え方」

社会福祉制度を正しく理解し、理念に沿った実践を行う職員を育てる。 櫛田理事長

H26.5.14(水)

8:30〜11:30

4 体験学習① 利用者に対し、サービスを提供する職員としてのコミュニケーションの力を高める。 櫛田理事長

H26.7.17(木)

13:00〜17:00

5 接遇研修A-2 ・法人の職員として相応しい礼儀および社会常識の基本のフォローアップ。

岡野寮長

稲穂施設長

H26.10.23(木)

10.24(金)

13:30〜17:00

6 体験学習②

①利用者に対し、サービスを提供する職員としてもコミュニケーションスキルを高める。

②感性を豊かにする

櫛田理事長

H26.11.8(土)

9:00〜16:00

7 講習:ケアーとは何か 対人援助に携わる職員としての基本、大切なことについて学び、業種や職種を問わず福祉施設の職員として共通に求められる資質の向上を図る。

セルフサポートセンター東樹

ホーム長

龍尾和幸氏

H26.12.8(月)

14:00〜16:00

施設見学 法人事業所見学 法人の経営する事業所について、場所、対象者、事業の目的を正しく理解し、説明できる職員を育てる。

各事業所

担当者

H26.6.13(金)

6.21(金)

12:00〜17:00